さが維新まつりがまちどおしい!

「さが維新まつり」で行われる様々な催しの様子をお伝えします!

2018年10月8日灯り空間演出浜崎祇園山笠がお目見え!

 さが維新まつりのフィナーレとなる灯りの空間に浜崎祇園山笠がお目見え!
 高さ15m、重さ5tもある山笠は、全国でも最大級の大きさ!屋形や人形で豪華絢爛な山笠が、鍋島直正公銅像周辺の灯りの空間を彩ります。

 その山つくりが7日にいよいよ始まりましたよ。
 ここから3日間かけて、作り上げられていく様を佐賀で見られるチャンスはまたとないかもしれません。この準備の段階からぜひみなさまに見ていただきたいです。

浜崎祇園山笠がお目見え!

 一日目は、縄で柱を組み上げる作業が行われました。この段階ですでに圧巻です。
 真下から見上げる山のてっぺんは、はるか上のほう!

飾りもだいぶ取り付けられました

 二日目には、飾りもだいぶ取り付けられました。
 作業は平日お休みで、残り1日、14日(日曜日)で完成する予定です。この期間、直正公銅像奥に鎮座されておりますので、機会ありましたら御覧ください。

山が街を練り歩く姿がとても勇壮

 本来は、この山が街を練り歩く姿がとても勇壮なのですが、なんせ佐賀にはまだ電線が張り巡らされており、山笠の高さを通すことができません。大変残念。
 ですが、山笠をその場でぐるぐると旋回させる「おおまぎり」を、まつり当日に公園内で御披露いただきます!
 19:00以降、お囃子鳴り響かせながらのおおまぎりを3回予定しておりますので、お楽しみに♪

 

バックナンバー