[ブログ]さが維新まつりがまちどおしい!
「さが維新まつり」で行われる様々な催しの様子をお伝えします!

 

 

2019/10/15灯り空間演出 展示企画はちゃくちゃくと?!ワークショップ開催しました!

 行列のゴールとなる鍋島直正公銅像周辺を未来につなぐ灯りで彩るため、地元の小学生たちが、展示の一部となる“波”をつくってくれました。
 ワークショップに参加してくださったのは、

  • 佐賀市立日新小学校6年生
  • 佐賀市立赤松小学校5年生
  • 佐賀大学教育学部附属小学校6年生

のみなさんです。

 なんでもない、1枚のビニールシートが、講師の先生の説明どおり、作業を進めていくと…  なんだか、少しずつ形になっていって…。

講師の先生の説明どおり、作業を進めていくと…なんだか、少しずつ形になっていって…

 「佐賀の海」をテーマに、銀色のマーカーペンで絵を描いていく子どもたち。
 最初は、何を描いたらいいのかなと戸惑っていましたが、1本線を描いてみたら、次々にアイディアが浮かんできて、大人では発想もできないような自分だけの世界を描き上げてくれた子もありました。

「佐賀の海」をテーマに、銀色のマーカーペンで絵を描いていく子どもたち

 この吹き流しは、まつり当日、子どもたちが手に持ちながら行列に参加します。
 そして、行列のゴールでは、数百の小さな吹き流しの波が1つの波になって会場に飾られます。
 いくつもの波が折り重なって大きな波となり、そこに浮かぶ「凌風丸」を未来への航海へと誘います。

大学生の企画を小学生と一緒に創り上げました。 当日17:30~の灯りの展示「KōKAI 航海~またたくあかし~」をお楽しみに。

 


バックナンバー

 

トップへ戻る