さが維新まつり
第3回さが維新まつり

2021/9/27インフォ
「第4回さが維新まつり」は10月23日(土曜日)に開催します

第4回維新まつりは10月23日(土曜日)に開催することとなりました。

今年のテーマは、2021年に没後百回忌を迎えた大隈重信。
佐賀の七賢人の一人である大隈重信は、東京専門学校(後の早稲田大学)の創立や、総理大臣を二度務めたことで知られています。
また、日本初の鉄道開通に尽力したのも大隈でした。資金不足や反対派の抵抗などさまざまな困難に遭いながらも、思い切った決断力で鉄道開通を実現させた大隈のエピソードは、現代を生きる私たちも勇気づけられます。 激動の明治期に、世界を見渡し、未来を見通して日本の近代化を進めた大隈重信。「円」を単位にした貨幣制度や、太陽暦の採用、統計院の設立など、大隈が新しい国づくりを進める上で成し遂げたことは、令和の今も生きています。詳しくは「大隈重信100年アカデミア」のウェブサイトで紹介していますので、ぜひご覧ください。

こうした大隈を象徴する時代や出来事を、今年のさが維新まつりでは、行列やステージイベントの演出に取り入れていきます。これからウェブサイトなどで準備の様子をお知らせしていきますので、乞うご期待!

※今年は佐賀県在住者のみお申込・ご参加いただけます。
 お申込みはこちらからお願いいたします。
 https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00382029/index.html

大隈重信(国立国会図書館)
大隈重信(国立国会図書館)

 


バックナンバー

 

トップへ戻る