さが維新まつり さが維新おどり

幕末維新期の佐賀の偉人たちの「志」を未来に繋いでいくというコンセプトで、第1回さが維新まつりの時に誕生した「さが維新おどり」。
日本的な和の踊りに、現代的なダンスの要素を組み合わせ、躍動感あふれる楽曲と振付で幕末の動乱期に活躍した佐賀の先人の活躍と、未来への希望を表現しています。
全身を使って激しく踊る「本おどり」と、本おどりのエッセンスは残しつつ、左右の繰り返しを増やすなどして、子どもから一般の方まで広く取り組みやすいようにした「総おどり」があります。

「総おどり」のレクチャー動画はこちら。

関連記事

フォトギャラリー

※写真は令和2年度の様子です。




さが維新おどり(総おどり)レクチャー動画

前編

前編

パート1

パート1

パート2

パート2

パート3

パート3

パート4

パート4

パート5

パート5

全編 音楽に合わせて

音楽で1曲通して